素材の魅力を最大限に引き出し、
ブランド価値を高める印刷提案。

視覚にはじまり、触覚、そして味覚、嗅覚、聴覚に至るまで
製品や素材の魅力が人々の五感に伝わるような、リアルな印刷表現。

企画デザインから製版、印刷に至るまでのすべての工程において
印刷物としての魅力を最大限に引き出すために
最もふさわしい表現手法を考え、ブランド価値を高める印刷物を完成させる。

それが、写真化学の印刷価値創造プロジェクト「感色」です。

お気軽にお問い合わせください

印刷価値提案冊子感色のご紹介

読んで字のごとく、「色を感じる」定期刊行冊子“感色”。
普段何気なく見ているものが持つ質感や魅力を、
印刷によってどれだけ再現できるのか、あるいは際立たせられるかに挑戦し続けています。

Back Number バックナンバー

感色バックナンバーの一覧へ >

Staff Column スタッフコラム

スタッフコラムの一覧へ >